スポンサードリンク

2016年9月3日土曜日

完結編~「緑キノコのテーブルを求めて」物語


 





~サブタイトル:安値は人の為ならず~

ドラキーが郵便が来てるよと教えてくれました。











こ、これは?
でも、あれは昨日の話なので早すぎ気もします。











 
 間違いありません。昨日の木工職人さんです。







緑キノコのテーブルです。
 まだ半日もたっていないのにキュートな木工職人さんが、送ってくれたのです。







ここで、しばらく歓喜の踊りをしていたのですが、はずかしいので写真はカットです。

 
 
 さっそく、部屋の中に運びます。

 いえーい、間違いなく緑キノコのテーブルです。

きのこ家具の素人の人には、緑キノコのイスとの違いがわからないかもしれません。

でも、ちがうんです。

後でテーブルとイスを一緒に写した写真を見せてあげます。

 絶対に緑キノコのイスじゃ、替わりにならないんです。

 ※ 緑キノコのテーブルの写真集はこちら



さっそく、お部屋におきました。
ね、この大きさの違い。テーブルはテーブルじゃないとだめなんです。





 こうして、緑キノコのテーブルをお部屋に飾ることができました。

 そして、緑キノコのテーブルを探す物語はおしまいです。


 







スポンサードリンク